抹茶カプチーノ

今日は和カフェ気分で抹茶カプチーノです。
ぐるぐる渦巻きがポイントなのです。
ふわふわ泡立ちミルクが簡単に作れる電池式のハリオ スーパークリーマーでたてた抹茶に、ミルクも同じように泡立てて、くるりんと渦巻状にのせました。

このスーパークリーマーはお安いのに、とても簡単で便利でオススメです。容器もレンジOKなので牛乳を入れてチンできるのも嬉しいのです。いつもの珈琲やココアなどに、あわあわミルクをのせるだけでカフェ気分になります^^

冷たい牛乳(1〜5℃)でも泡立つのでアイスコーヒーにのせたり、冷製スープに泡立ちミルクをふんわりのせるのも素敵ですよ。

ハリオ スーパークリーマー牛乳を目盛りのところまで入れます。私の使っているスーパークリーマーは70ccの牛乳を泡立てられます。このうえのサイズのスーパークリーマー・カフェは100ccまでOKです。乳脂肪分3.5%以上の牛乳じゃないと上手く泡立たないので注意。レンジで牛乳を40℃〜50℃に温めます。温度が低かったり高かったりすると泡立ちが悪いのでキッチン温度計でどれぐらいレンジでチンすると適温になるか確かめておくといいですよー。目安としてレンジで30秒〜40秒ぐらいでしょうか。お風呂のお湯よりちょっと熱いぐらい。アイスの場合の適温は1℃〜5℃、冷蔵庫から出した牛乳は10℃前後なので、少し温度を調節する必要があります。温度を調節しなくても泡立ちますが、いまいち泡立ちが良くないですし、泡がすぐにしぼんでしまします。
ハリオ スーパークリーマーさー泡立てましょう〜!白いフタをはめて、クリーマーを入れスイッチON。親指のところがスイッチになっていて押している間だけスイッチが入るようになっています。まずハンドルを垂直な状態にして10秒ぐらい泡立てます。泡立ってきたら容器を少し傾け、泡を持ち上げるようにハンドルを動かしながら、空気を入れるようにして上下させ20秒ほどグイーンとします。
ハリオ スーパークリーマージャジャーン!容器のうえのようまで泡立ちミルクができています。面白いからってやりすぎちゃだめよー。容器の底をトントントンと軽く叩くようにしてから、30秒ぐらい待つと、泡の中の水分が下のほうへ落ちて、しっかりとした泡になります。スプーンで泡をすくってのせましょー。
ハリオ スーパークリーマー使い終わったら、そのまま水を入れたコップの中でスイッチを入れればきれいになります。先端の部分も本体から外れるので、洗剤で丸洗いもできます。電池は単3アルカリ電池1個です。電池は付属してません。
牛さん柄フキン(300円)



バリエーションは色々♪
チョコレートシロップをかけたり、蜂蜜、メープルシロップ、キャラメルクリームなどなど。
パラパラっとココアパウダーやシナモンをふりかけておめかししましょ。
こんなパウダーステンシルがあると可愛い絵が簡単にかけちゃいますよー。

おうちでも楽しめるカフェのおいしいコーヒーの淹れ方おうちでも楽しめるカフェのおいしいコーヒーの淹れ方
成美堂出版編集部

成美堂出版 2003-12
売り上げランキング : 82,659
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL