トマトとナスとしめじのコーンクリームパスタ


今日は久しぶりにガッツリランチを頂きました。ぷはーっ。
トマトとナスとしめじのコーンクリームパスタと
ワンプレートに前菜やらスープなどのせました。

今日の器
どれでも12点で3,000円!食器バイキング
・パスタを盛ったお皿:オーバルプレート
・ワンプレートに使ったお皿:ディナープレート
・そば米とミックスビーンズのサラダのグラス:デュラレックス プロヴァンス90cc

デジカメの電池切れであたふたしていたらパスタが伸びちゃいました・・・。なんだかデローンとしてます。パスタは麺がザラザラになったソースと絡みやすくなっている、1.6mmのオーガニックスパゲッティーニを使いました。小麦の香りがするとっても美味しいパスタでコシがあります。

今日のメニューはレシピというほどのものではないのでザッとご紹介します。

パスタは、昨日頂いたとうもろこしとタマネギ、牛乳で作ったコーンスープがたくさんあったのでそれを使ってクリーム仕立てのパスタを作りました。

コーンスープの作り方は、とうもろこしの実の部分を包丁などで切り離し、タマネギのみじん切りとコンソメ、最低限の少量の水で火が通るまで煮て牛乳と一緒にミキサーにかけ、塩、コショウで味を整えます。丁寧にするなら裏ごししてくださいね。

【1人分のレシピ】
フルーツトマト 2個(又は普通のトマト)は湯剥きしてサイコロ状に切る。ナス1個は皮を剥きサイコロ状に切る。しめじ半パックは子房にわけておく。

フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたニンニク1片分を入れ、弱火でオイルにニンニクの香りを移す。ナスを入れ少し炒め、トマト、シメジを入れ、塩を振り強火で水分を飛ばすように炒める。

炒まったらコーンスープを200cc入れトロンとしたら塩、コショウで味を整える。表示の時間より1分半ほど短い時間で茹で上げたパスタを入れ、混ぜ合わせ最後にオリーブオイルをまわしかけて出来上がり。お皿にもったら粗挽き黒コショウをジャッジャとね。

蕎麦(そば)米とミックスビーンズのサラダ

ワンプレートのほうは

・コーンスープ
・そば米とミックスビーンズのサラダ
・しめじの黒胡麻和え
・タケノコと油揚げとコンニャクの煮物
・きゅうりのピリ辛香味漬け

そば米 はプリっとして美味しいのでミックスビーンズ(ひよこ豆、レッドビーンズ、青えんどう)と黒豆と一緒にサラダにしてみました。そば米 は柔らかくなるまで茹で、水で洗って水気を切り、ボールに入れたミックスビーンズと黒豆と合わせる。オリーブオイルとゆずポン酢、黒コショウをまわしかけ、最後にバジルをちぎって混ぜ合わせれば出来上がり。1時間以上、味をなじませたほうが美味しいです。

そば米は食べたことがない方は是非どうぞ。けんちん汁のようなものに入れたり、ぜんざいの中に入れてそば米ぜんざいなんかも美味しいのです。トマトベースのそば米リゾットもさらっと仕上がって食感がいいです。普通に白米に混ぜて炊いても、健康のためにいいですよ。

しめじはラップにのせ、出汁か麺つゆを少しかけラップでくるんでレンジでチン。黒ゴマクリームを麺つゆで伸ばしたものと合えるます。シャクシャクとしたしめじの歯ざわりと甘辛くてコクのある和え衣がとっても相性が良いです。色は悪いですけどね。

タケノコと油揚げとコンニャクの煮物はご家庭のお味でどうぞ・・・。きゅうりのピリ辛香味漬けは、すりこぎや麺棒などで叩いたキュウリを適当に切るか手で折り、ミョウガ、しょうが、青しそと共に混ぜ合わせ、梅昆布茶で味付けをしもみ込んでおく。一晩ぐらい置いたほうが美味しいかな。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL