3色白玉あんみつ

今日のおうちカフェは涼しげな和スイーツ
3色白玉あんみつ

あらあら簡単。だって作ったのは白玉だけですから・・・。
普通の白いノーマル白玉と抹茶を入れた抹茶白玉、冷凍ブルーベリーを入れたブルーベリー白玉の3色の白玉。あと使ったのは1缶100円のみつまめの缶詰めとつぶあんの缶詰、シロップ漬けの栗と生クリームです。食べるときには黒蜜をたら〜りして。

買い置きしてあった抹茶アイスも入れようとしたらありませんでした・・・。
どうやら母親のお腹の中にに納まってしまったようです。まあこのスイーツは母親に食べてもらうために作ってるのでいいんですが^^;

3色白玉あんみつ同じものを別のアレンジにしてみました。同じガラスの器ですが、こちらはマグカップなのでもう少しカジュアルな雰囲気。

ちょとパフェ風ですね。
プレーンヨーグルトに蜂蜜と冷凍ブルーベリーを混ぜ、ブルーベリー白玉をのせてデコレーションしました。甘酸っぱくて爽やかなスイーツです。

ブルーベリーを手で潰しながら白玉に混ぜ合わせたのでツブツブが水玉模様みたいで可愛く出来上がりました。
ブルーベリー白玉ヨーグルト

白玉団子は10歳ぐらいに作ったのが最初だったかなぁ。懐かしい。私が最初に作った料理は小学3年の時に母に教えもらいながら作ったコーンスープです。クリームコーン缶と牛乳、コンソメに塩、コショウで作る簡単レシピでしたが、とっても上手に作れて嬉しかったのを覚えています。

そのすぐ後、母が子供向けの料理の本を買ってきてくれて、それがもう嬉しくて嬉しくて「美味しい料理を作ってね♪」って言ってもらえた気がしてね。母が料理好きだったもので色々なお料理を作ってくれていたのが私がお料理好きになったきっかけかな。

共働きだったにもかかわらず、料理はきっちりしたものをたくさん作ってくれてました。グラタンだってホワイトソースから作るし、揚げ焼きそばだって昔は(私は41年生まれ)揚げた麺なんてなかったから、きちんと揚げて作ってくれてたのです。

誕生会なんてミントリキュールを使ったフルーツポンチなんかを作ってくれて、田舎じゃこんなもの見たいことない友達はびっくりしてました。私を含め(笑)

私には3歳違いの妹がいるのですが、母がいないことをいいことに学校から帰ると台所(キッチンって感じじゃありませんでした)でポテトチップを作ったりしてね、油なんか使って今思い返すと危なかったなーと冷や汗ものですが。巨大プリンなんてのも作って2人してたらふく食べて、気持ち悪くなったりしたことも。

話を料理本に戻して、その本にのっていたレシピで良く作ったのは、蒸しプリン、スイートポテト、クレープ、スパゲティーサラダ、レンジで作るべっこう飴だったかな。5年生ぐらいになると夏休みの料理教室なんてにも参加してました。なんだか懐かしいな・・・こんなことをしみじみ思ったりするのは歳をとったせいかしら!?

皆さんが最初に料理をしたのはいつぐらいかしら?作ったお料理はなにかしら?良かったら聞かせてくださいね。

今日の器
カルディエ社 トルチェロ ボウル 10.8cm
カルディエ社 トルチェロ プレート 14.6cm
デュラッレクスVIVA マグ
デュラレックスハバナ 220cc


コメント
こんばんわ!3色白玉とっても美味しそう〜
白玉にブルーベリーとは思いつきませんでしたぁ!
ヨーグルトとあわせたら和風な感じは全くしないですね。
うちの旦那があんこ嫌いなのでこれはいい♪

ところで、最初に作った料理ってなんだったかなぁ。
結婚するまでほとんど家で料理なんてしないダメダメ娘だったので(^^;
私とは正反対でうちの母はレシピなんて全く見ずに感覚で料理する人なんで
教えてもらっても頭に入らないんですよね〜・・・。
でも白玉は夏休みにカキ氷に白玉とあんこ乗っけて母と妹とよく一緒に作ったことを思い出しました!

いとかずさん、こんにちは。

白玉とヨーグルトってどうなの??って思ったのですが、
面白いからいいだろうってことで作っちゃいました^^;
ブルーべりー白玉は、白と抹茶とあと一色欲しいなぁーと
冷蔵庫を物色したらブルーベリーがあったもので入れちゃいました。
つぶつぶ模様が可愛かったですよ。

いとかずさんは箱入り娘だったのですね!
私も母も目分量で作ってました。私も目分量です・・。
夏休みにお母様と妹さんと白玉カキ氷を作ったのですか〜♪
とっても温かいご家庭の雰囲気が伝わってきて心がほっこりしました。
ありがとうございます^^
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL