野菜たっぷりの酢鶏


野菜たっぷりの酢鶏

鶏肉を使っているので酢豚じゃなくて酢鶏。
酸っぱ好きな我が家の人気メニューなのです。トマピーというトマトとピーマンを掛け合わせた野菜が入っています。初めて食べましたが、形はトマトっぽいけれど味と食感はパプリカのようでした。赤とオレンジと黄色で彩りが綺麗〜と思ったんですが、酢鶏にしたら色がわからない!

野菜たっぷりの酢鶏作り方は酢豚と同じですが、野菜は揚げないで炒めています。酢豚のあんは
----
・香酢・・・大2
・玄米黒酢・・・大2
・砂糖・・・大4
・紹興酒・・・大1
・しょうゆ・・・大1
・ケチャップ・・・大4
・スープ・・・100cc
・片栗粉・・・大1
----
これを全部あわせておきます。鶏肉は一口大に切り、酒、醤油、塩コショウ、卵白で下味を付け、揚げるときに片栗粉を混ぜてから揚げておきます。

野菜はトマピーとたまねぎ、人参、きゅうりを使いました。ピーマンがなかったのできゅうりです(泣)タマネギはくし切り、他は乱切りにし、人参はレンジでチンしておきます。これらをフライパンで炒め、揚げた鶏肉を入れ混ぜ合わせ、別のフライパンであんを熱し軽くとろみが付いたら野菜と鶏肉を入れ良く絡めごま油を回しかけ艶を出したら出来上がり〜。
トマピーってこんなのです≫

ご飯のっているのは、クコの実とかぼちゃの種、松の実です。普通の醸造酢や米酢でももちろん大丈夫です。普通のお酢を使うときはこの分量だとちょっと酸っぱいかも。香酢は酸味が柔らかいので大目に使っているので。うちはビネガー好きなので色んな種類のお酢があるもので色々組み合わせて使っています。お酢も1種類だけではなくいくつか合わせると深みがでます。

そういえば酢豚の隠し味にカルピスを入れるってあったのですが、やったことある方いるかしら?イチゴジャムとかブルーベリージャムとかは入れたことあるけれどカルピスはないな・・・。サンザシの代わりに入れるんだろうけど、今度やってみようかしら。

皆さんのおうちでは酢豚にケチャップを入れる?入れない?うちの場合は両方なんだけど、今日はケチャップ入れてみました。きゅうりの炒めたのなんて許せない!って思ってたんですが、最近のいぼ無しのブルームレスは昔のきゅうりと違って、外見と同じでつるーんとした平坦な味とたよりない食感のせいか、炒めると余計に存在感がなくなるのね・・・。ってことで違和感無く食べられちゃったわよ。いいのか悪いのか。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL