冷や奴のための香味トッピング

:::冷や奴のための香味トッピング:::

ずいぶんと久しぶりの日記です。
冷や奴はこれからの季節、食卓にあがることが多いけれど忙しいときはトッピングする具材がなんだか面倒。我が家では時間のあるときにネギ、青じそ、ミョウガ、生姜をみじん切りにしてトッピングを作り置きしています。

作り方は材料を全部みじん切りにして、保存容器に入れごま油を入れて混ぜるだけ。これで大さじ1杯ぐらいの胡麻油を使っています。もっとひたひたになるぐらいに入れても美味しいです。
ごま油は是非美味しいものを。我が家は平出油屋 胡麻油のを使っています。
食べるときにこれを豆腐にたっぷりのせて醤油をたらり。これだけで白飯一杯食べられます。
ご飯に冷や奴をのせて食べるのが最近のお気に入り。

平出油屋(胡麻油)香味トッピングを使った鶏奴
▲参照URL:平出油屋を訪ねて↑茹でた鶏胸も一緒にトッピングして
ボリュームのある冷や奴。

冷や奴だけじゃなく焼き茄子に載せたり冷しゃぶのトッピングにしたり茹で野菜を和えたりと色々使えます。胡麻油をひたひたになるぐらいに入れて作ったものは、小皿に塩とタレを入れてレバ刺し、茹で豚、茹で鶏(鶏ハム)を食べると美味しい。柚子コショウがあれば言うこと無し!

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL