作り置きたれ・ソース

我が家の作り置き*常備たれ・ソース

我が家で常備しているたれやソースのレシピを自分の覚え書きもかねて紹介します。

::万能めんつゆ::
▼材料
□濃口しょうゆ…250cc
□薄口醤油…50cc
□みりん…200cc
□酒…100cc
□砂糖…大さじ2
□出汁パック…2パック
▼作り方
みりんと酒と出汁パックを鍋に入れ煮立ったらフツフツとするぐらいの火加減で煮詰める(3分の2ぐらいまで)
醤油と砂糖を入れ3分ぐらい弱中火で煮る。
※このレシピは我が家向きで甘めのレシピになっているので、お好みで砂糖は入れないでもOK。
めんつゆと言っても我が家では麺つゆとしては使わずもっぱら総菜作りの調味料として使っています。
主な使い方として
納豆のたれ、卵ご飯のたれ、おひたしに、ゴマペーストと合わせて胡麻和えに、ゴマ油と混ぜ合わせて中華風のドレッシングとして、と何にでも便利に使っています。
これからの季節はゴーヤーチャンプルの味付けにも大活躍してくれます。材料が炒まったらザッと回し入れるだけ。
揚げ浸しには、万能めんつゆ1に対して出汁2,5から3の割合で。さっぱりさせたい場合はレモン汁やお酢を加えます。
ポン酢
▼材料
□お好みの柑橘類の絞り汁
□万能めんつゆ
▼作り方
お好みの柑橘類の絞り汁と自家製の作り置きめんつゆを同量合わせる(割合はお好みで)
※一度に大量に作るときや上質の柑橘類が手に入ったときはこちらのレシピを参考に作っています。
ポン酢の作り方・レシピ鰹節 伏高
我が家はポン酢好きなのでおひたしや納豆ご飯にもポン酢をかけて食べたりしています。
このポン酢を使った料理で一番のお気に入りは「レンコンのポン酢炒め」
皮をむいたレンコンを輪切りではなく、縦に太めに切ったものを(1センチから1,5センチぐらい)軽く水にさらし、ゴマ油で炒めポン酢で味付けするだけ。シャキシャキ感が残るぐらいにするのがポイント。お好みで黒こしょう又は七味で味を引き締めて。
::甘酢::
▼材料
□酢…300cc
□砂糖…大8(105g)
□塩…小2
▼作り方
※こちらのレシピを参考にしました→調味料レッスン 2 「甘酢」E・recipe
少量の酢飯を作るときもこれを常備していると簡単。
ちょっとあと一品欲しいなあ、というときもキュウリをスライサーで切って塩でもみ、ぎゅっと絞ってワカメやツナやジャコなどと和えると、気の利いた一品が出来上がります。ポテトサラダの下味に使うと味がぐっと締まります。ジャガイモがまだ熱いうちに馴染ませましょう。
::韓国風たれ(冷蔵1ヶ月)::
▼材料(250cc分)
□醤油…大6
□豆板醤…小2
□砂糖…大2
□ゴマ油…大2
□サラダ油…大4
□おろししょうが…小さじ4
□おろしニンニク…小さじ4
□白煎り胡麻…大2
▼作り方
全材料を良くあわせる。

↓この中のレシピです。

新保存食レシピ180
これは是非試して欲しいたれです。茹でた野菜に揉み込めば簡単にナムルが出来るし、炒め物の調味料にもこれだけでピタリと決まります。とにかく一押しのレシピはマグロ赤身やカツオのお刺身をこのたれで揉み込むように10分から15分ほど漬けこみ、斜め薄切りにした長ねぎや繊維を断ち切るようにスライス玉葱、手でちぎった青じそ、縦半分に切って種の部分をスプーンで削ぎ取り斜め薄切りにしたきゅうりなど、お好みの野菜をざっくりと漬けこんだ刺身と手で馴染ませ、ご飯に乗せればユッケ風の丼の出来上がり。安いお刺身でも充分だし、ちょびっとのお刺身でもお野菜たっぷりなのでボリュームアップ。
::バルサミコ酢ソース::安いお手ごろ価格のバルサミコ酢が大変身。
▼材料
□バルサミコ酢…200cc
□砂糖…大2
□蜂蜜…大1
▼作り方
鍋に砂糖を入れ火にかけカラメル状に焦がしバルサミコ酢を入れる(跳ねるので注意)
蜂蜜を入れ2/3から1/2ぐらいになるまで弱火で煮詰める。
あまり煮詰め過ぎると冷めたとき粘度がつきすぎるので加減すること。
魚のムニエルにかけたり、トマトソースなどの隠し味、ドレッシングなどに。
::甘味噌(甜麺醤風)::
▼材料
□八丁味噌…300g
□みりん…100cc
□酒…100cc
□砂糖…100g
□蜂蜜…大2
□醤油…大1
▼作り方
材料を全部混ぜ合わせてから弱めの中火にかけ練る。
ツヤがでてポッテリしてくるまで弱火で練り混ぜる。冷めると固くなるので注意。
麻婆豆腐や回鍋肉に甜麺醤として。
茄子の味噌炒めもこの甘味噌と少しの醤油で味付けすれば簡単。揚げた茄子とピーマンの和え衣としても。
ゴーヤーチャンプルも甘味噌で味付けすると美味しいです。入れる分量として4人分の炒め物で大さじ4から5ぐらい。甘味噌を入れるときに中華には紹興酒、和食には日本酒も一緒に。
挽肉を炒めて甘味噌で味付けして肉味噌として常備しておくと便利。茹でたジャガイモにバターと肉味噌を混ぜ合わせたり、うどんに乗せたり、チャーハンにしたりと用途は無限大。
::玉味噌::酢味噌や柚子味噌のベースに
▼材料(冷蔵2ヶ月)
□白味噌…200g
□砂糖…大3
□酒…大3
□みりん…大3
□卵黄…2個分
▼作り方
材料を全部混ぜ合わせてから弱めの中火でツヤがでてポッテリしてくるまで練る。
酸っぱ好きの我が家では、酢を合わせて酢味噌和えを良く作ります。ササミやイカや貝類などをボイルしたものと、香りのあるお野菜(わけぎ、ネギ、三つ葉、セリなど)、ワカメなどお好みのものを酢と玉味噌で和えます。ワカメや茹でた野菜はそのまま和えると水っぽくなるので、酢をたらりとまわしかけ軽く絞ってから玉味噌と和えると美味しくできあがります。この場合はお酢と玉味噌をあらかじめ合わせておかないで、手で馴染ませながら様子を見てお酢の調整をするといいです。
柚子と合わせて刺身こんにゃくの味噌だれとしても美味しいです。マヨネーズと合わせたりドレッシング作りに使っても。

星硝ドレッシングメーカーリプレ←私の使っている保存容器( 星硝ドレッシングメーカーリプレ)の蓋を開けた画像。
取り外しのできるシリコンゴムの蓋になっています。Sサイズ以外は本体もシリコンゴムも熱湯OKなので清潔に保てるの嬉しい。蓋をしめてシャカシャカ振っても液漏れしないのでドレッシング作りも楽ちん。
(MとLサイズの耐熱温度は本体/フタ:140度、フタ止め/フック:120度、パッキン/シリコンゴム:200度)

メーカーサイトではシリコンゴムのパッキンと蓋のスペアを購入できます。

★楽天で星硝ドレッシングメーカーリプレを探す

参考にしているレシピ本

基本のたれ・ソースでクッキング

私の手作りたれ&ソース
栗原はるみ著

万能たれ・ソース
枝元なほみ著

新保存食レシピ180
谷島せい子著
便利な保存容器

WECKキャニスターTulip Shape 500ml-L

WECKキャニスターMold Shape 300ml-L

WECKキャニスターTulip Shape 220ml-S

WECKキャニスターMold Shape 140ml-Sのお買得12個セット
常備菜や作り置きの甘味噌などを入れています。ぽってりとしたフォルムが可愛い。WECKのキャニスターの中では一番使いやすい大きさと形だけど、本体だけでスタッキングが出来ないので収納に不便かも。このサイズも常備菜や残り物のお総菜を入れるのに便利。蓋をはずせば重ねられるのが嬉しい。WECKのキャニスターの中では一番のお気に入り。保存容器としたはもちろんだけど、ゼリーやプリンを作る容器として使うのも便利で可愛い。このサイズはジャム作りのために別売りのWECKキャニスター用ゴムパッキン−WECKキャニスター用ステンレスクリップ と一緒に箱買いしました。
WECKキャニスターWECKのキャニスター付属のガラスの蓋はこのような乗せるタイプのものです。

密封させたい場合は別売りのWECKキャニスター用プラステックカバー を。


コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL